シグナル 長期未解決事件捜査班 動画 2話 無料視聴見逃し配信再放送4月17日

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、「シグナル 長期未解決事件捜査班」の動画を無料で見られる方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

シグナル 長期未解決事件捜査班 動画 2話 無料視聴見逃し配信再放送4月17日

【Dailymotion】

 

「シグナル 長期未解決事件捜査班」~YouTube、Pandora、Dailymotion、9tsuなどで動画が削除されていた場合

それでは、まずは「シグナル 長期未解決事件捜査班」の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を無料視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはFODで無料視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. FODに登録(31日間無料)
  2. 「シグナル 長期未解決事件捜査班」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば一切お金はかかりませんのでオススメです。

また、「シグナル 長期未解決事件捜査班」の他にも、他の最新ドラマの動画も視聴することが可能です。

月額利用料もすごく安いので、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがFODの良いところですね!

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「シグナル 長期未解決事件捜査班」のあらすじ

三枝健人(坂口健太郎)は、15年前に起きた女児誘拐殺人事件で、被害者の女児を連れ去った謎の女を目撃。警察に訴えるものの相手にされず、事件は間もなく時効を迎えようとしていた。 警察官になった健人はある日、廃棄予定の無線機から声がすることに気付く。声の主は刑事の大山剛志(北村一輝)で、15年前の事件で指名手配された男の遺体を発見したと話す。半信半疑の健人が現場へ向かうと、そこには確かに白骨遺体が。時効成立を前に、犯人の自殺で終わるかに見えた事件。しかし、犯人が女だと断言する健人は、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)とともに捜査を再開。捜査線上に浮上した看護師の吉本圭子(長谷川京子)の風貌から、健人はその女こそが真犯人だと確信する。しかし、警察で取り調べを受ける圭子はなかなか口を割らず、時効成立が刻一刻と迫るなか、健人たちには焦りの色が見え始めて…。 やがて、日本での時効撤廃が決まり、警視庁は長期未解決事件捜査班を発足。美咲は班長に任命され、刑事の山田勉(木村祐一)と鑑識官の小島信也(池田鉄洋)が配属される。 一方、健人と一度だけ無線機で交信した大山は、「また無線はつながる。その相手は3年前の私です」と、謎の言葉を残す。 8年後、アメリカでプロファイリングを学んだ健人は、長期未解決事件捜査班に配属される。そして早速、未解決の連続女性殺人事件と対峙することになる。

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「シグナル 長期未解決事件捜査班」に寄せられた感想・評価

 

Twitter上に挙げられていたコメントの一部を抜粋して紹介しておきました・・・ドラマ【シグナル 長期未解決事件捜査班】は韓国の作品が原作とあって、韓国好きの方からの注目度が高いようですね!

 

また、FODをはじめとした動画配信サービスを有効活用している人も多いみたいです・・・Dailymotion、Pandoraの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心して「シグナル 長期未解決事件捜査班」を動画視聴したいならFODがオススメですよ。

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

 

 

参考文章

前回あたりで、日向が高校生だった頃のシーンがありました。その時、その日向役の子が井上真央によく似ているな、と思っていたのですが、今回、カズの過去のシーンも出て来て、その子役もなかなかカズに似ていたので、子役選びに舌を巻いてしまいました。子供の頃の経験がきっかけで、カズは日向に暴力を振るってしまい、日向に距離を置かれてしまいましたね…。そんなことがあったと知った日向の母に、「ほら、お母さんの言った通りでしょ」と言われてしまって、なんだか見ている私が悔しいような気分になりました。
霧島先生が圭吾の死の黒幕だったことには驚きました。前回も霧島先生の怪しさは描かれていましたが、いじめを見て見ぬふりをして、状況を悪化させた、くらいかと思っていたら、かなりダークな部分があったのですね…
霧島先生は、きっと自身も毒親のもとで育ったのではないでしょうか。だから、自分と同じように毒親を持っている圭吾に自分の幼少期のことを重ね合わせて、圭吾を自殺に追い込むことで、毒親を苦しめたかったのではないかと思います。かすみちゃんのときが同じ状況だったのかはわかりませんが…。それか、もしかすると、霧島先生が毒親なのかもしれませんね。でも、自分の子供はそれに反抗したから、毒親に刃向かう子供に憎しみを抱いている…ということもありえるかと。
日向とカズに距離ができてしまいましたが、北見先生の入る余地はないのでしょうか!?期待しています(笑)

 

 

参考文章

井上真央の旦那から暴力を振るわれた時のあの表情はキッズウォーを思い出させる懐かしい表情でした。夫婦二人とも家族との関係がテーマになっている作品。母親との確執がある主人公が旦那の暴力を予見していた母親の意見に反対するもそれが現実になり、認めたくないけれど認めざるを得ない状況。どんな理由があろうとも暴力は許されない。どんなに好きな相手でも暴力は一瞬にして愛を壊してしまう。そんな展開にハラハラドキドキします。あともう一つの主軸ストーリー。学校での事件の行方。謎多き役所であったみっちーがついに本性を現しました。少年の自殺の謎。それは本当に母親なのか、それとも今話で新たに分かった先生が原因なのか。一つのすとーストーリーではなく二つ三つのストーリーが渦巻くこの作品。一分一秒見逃せません。個人的には、仲間由紀恵のヒステリック母親に世間的な制裁を下し、いじめられていた生徒の気持ちを晴らす展開でないと現在のいじめ問題に影を残しそうな気がします。ドラマといえども視聴者からしたら日常生活と重ね合わせるもの。特に主軸の中高生たちはいじめと自殺について一番身近な存在です。できれば自殺を序章するような最終回で終わってほしくないですね。
次回はみっちーの謎と井上真央と旦那の二つのストーリーがメインになってくると思います。自殺の真相は担任の責任で、それに付随して母親の陰湿な虐待?により自殺したことが明らかになり、少年の死は生徒によるいじめではないということが判明してほしいです。
あとは主人公の結婚の行方。おそらく、最終的には結婚すると思います。母親は大反対するも結局は境遇が同じ二人。お互いの過去の問題を洗いざらい話すことで共感し、彼氏の暴力にも理解はできないにしろ歩み寄っていく展開になると思います。
そして最後は今までストーリーを引っ張ていたモンペの母親役の仲間由紀恵に本当の息子の気持ちを井上真央から伝えてほしいですね。きっと愛がほしかったんだと思います。