帝一の國 動画 映画 無料視聴フル見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、「帝一の國」の動画を無料で見られる方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

帝一の國 動画 映画 無料視聴フル見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

Dailymotion

 

「帝一の國」~YouTube、Pandora、Dailymotion、9tsuなどで動画が削除されていた場合

それでは、まずは「帝一の國」の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を無料視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはFODで無料視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. FODに登録(31日間無料)
  2. 「帝一の國」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば一切お金はかかりませんのでオススメです。

また、「帝一の國」の他にも、他の最新ドラマの動画も視聴することが可能です。

月額利用料もすごく安いので、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがFODの良いところですね!

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「帝一の國」のあらすじ

全国屈指の頭脳を持つエリート学生たちが通う、超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一(菅田将暉)。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。そのためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「2年後の生徒会長選挙で優位に立つためには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」誰よりも早く、野望への第一歩を踏み出す帝一。しかし彼を、想像を絶する罠と試練が、友情と裏切りが待ち受ける!

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「帝一の國」に寄せられた感想・評価

https://twitter.com/makomk_paruru/status/987486631455158274

 

Twitter上に挙げられていたコメントの一部を抜粋して紹介しておきました・・・イケメン俳優の多数共演に視聴者も楽しみにしているようですね!

 

また、FODをはじめとした動画配信サービスを有効活用している人も多いみたいです・・・Dailymotion、Pandoraの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心して「帝一の國」を動画視聴したいならFODがオススメですよ。

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

 

 

参考文章

ドラマも終盤に差し掛かり、様々な側面での出来事が公になってきました。
及川光博さん演ずる霧島先生は、どう考えても一筋縄でいく先生ではないと思っていましたが、これで裏の顔が引きずりだされてきたなと思いました。
彼は2面性という役柄をきれいに演じてくれる役者さんだと思いました。
今回は今までの学校叩きから、盗聴が明るみに出たことで一転して母親がたたかれ、違うセンセーショナルな事件が起こると見向きもしなくなる様が描かれました。
それを見ると本当に世間なんて無責任なものだと感じました。
なかなかモヤモヤの残る話が続いている中、霧島先生を襲うことをやめた香澄さんの圭吾君への後悔が悲しいものでした。
最終的にどのような結論で終わるのかとドキドキしています。
来週最終回を迎えることになりますが、一体どのあたりに着地をするつもりなのか全く読めないですね。それらしい、圭吾君の自殺のエピローグをつけたところで、「死人に口なし」、あくまで推論の域を出ることはありません。
そして、裏で描かれてきた日向先生の物語にも決着がつくのでしょうか。
個人的にはかずくんとの結婚は、最終的に流れてしまうのでしょうが、どこかで希望の残るラストを迎えてくれるといいなと思います。
お母さまとの関係についても、双方が納得できる結末に落ち着いてくれるといいのですが、そこまでに本音を語り合う、そんなシーンを描いてほしいなと感じました。
お母さまの年齢で、考えを改めるということは、難しいのではないかと思いますが、そこはドラマなので、いい塩梅に整えてほしいなと思います。

 

 

参考文章

とうとう霧島の本性が暴かれましたね。及川光博さんは本当にこういう裏表ある役がはまるイメージなので本領発揮という印象を受けます。圭吾の死を巡ってさまざまな要因となる出来事が判明していった今話でしたが、いまいちどれも真相に迫りきっていない感があります。
カズと日向の関係性についても悪いほうに一度展開しましたね。これを次話でどうまとめてくるのか今から気になりますね。
今回は最終回前の布石のような描写が多いように感じましたのでこれをどう回収しながらラストに向かっていくのでしょうか。個人的には香澄も日向も霧島も圭吾のお母さんも救われるような結末でほしいですね。
今回の話はスピーディーな展開だったのであっという間の1時間だったという感じでした。次回も楽しみに待ちたいと思います。
次回で最終回となるのですが、一番気になるのは圭吾の死の真相です。なぜ圭吾は死んでしまったのか。ここの真相によって、現在登場人物が置かれている立場の最終到着地点が決まるといえるほど重要なピースであると思います。 
また、圭吾の母が首を吊る準備のようなシーンが9話の最後に出てきましたが、これを果たしてだれが止めるでしょうか。流れとしては圭吾の妹が止めに入って、というのが綺麗なところでしょうか。
そして、カズと日向の恋の行方も気になります。香澄の行動、勇気によって、日向は覚悟を決め、霧島と心中しました。次は妻になる覚悟、母になる覚悟を決めてカズと一緒になることができるのか。注目だと思います。