崖っぷちホテル 動画 2話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、ドラマ『崖っぷちホテル』の動画を視聴する方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

崖っぷちホテル 動画 2話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

【YouTube】

【Dailymotion】

 

※動画が既に削除されてしまっている場合

上記のように、DailymotionやYouTubeのURLをご紹介していますが既に削除されているかもしれません。

なので、削除されている場合は以下の方法の動画を視聴していきましょう。

ドラマ『崖っぷちホテル』~Pandora、Dailymotion(デイリーモーション)などで動画が削除されていた場合

それでは、まずはドラマ『崖っぷちホテル』の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはU-NEXTで動画を視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. U-NEXTに登録(お試し期間:31日間)
  2. ドラマ『崖っぷちホテル』の動画を視聴
  3. お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば登録料などお金はかかりませんのでオススメです。

まあ、これはドラマ『崖っぷちホテル』に限らずなんですが、TBS系列のドラマは、U-NEXTから最新話が随時配信開始になります。

月額利用料もリーズナブルですし、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがU-NEXTの良いところですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『崖っぷちホテル』 第2話の内容

ホテル・グランデインヴルサに訪れた謎の客:宇海直哉(岩田剛典)が支配人の佐那(戸田恵梨香)の申し出により、ホテルマンの一員に。彼が起こす大革命に期待を寄せる中、宇海が最初に言い出したのは、なんとまさかの人事異動。降格処分をくらった時貞(渡辺いっけい)と江口(中村倫也)は猛反発をするが、宇海は気にすることもなく、かつてこのホテルに存在した「幻のケーキ」を復活し、ケーキフェアを行うことを提案して……

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『崖っぷちホテル』に寄せられた感想

https://twitter.com/tennenpaamano/status/985517357521973249

https://twitter.com/yuuukiii9988/status/985724416897110016

 

ドラマ『崖っぷちホテル』の感想についてまとめてきました・・・岩ちゃん人気が凄まじいことが、Twitterの反応を見てても伺えますね!

 

また、見逃し配信を視聴する際はU-NEXTなどの公式の動画配信サービスを有効活用している人も、やはり多いみたいですね・・・PandoraやDailymotionの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心してドラマ『崖っぷちホテル』の動画を視聴したいならU-NEXTがオススメですよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

 

 

参考文章

明日の約束は最近身近で似たような事件が起きたので、他人事ではないなと思いながら視聴していましたが、バスケ部の男子っていのはどこの世界でもろくでもないかな、復讐をした佐久あっぱれと不謹慎ながら応援をしてしまいました。そして、最後のターゲットが担任教師の霧島だという身内の身内に真の敵が潜んでいたというのは主人公にとってショックだったしょう。しかしどこのコミュニティでも身内はウザいんだぜ、頑張れって応援ししましました。しかし、そう思っている間にも事態はどんどんらせんを描いて悪くなっていき矢先へ恋人から暴力というダブル、トリプルショックな事案が発生して私だったら立ち直れません。また現代特有のネットによる拡散力を利用してばらすというある意味自殺行為なんじゃないのかという点も考慮にいれて台本が書かれており次回最終回だれが勝つのか非常にたのしみな展開です。
犯人が出そろいパニッシャーが何ものかも出そろった段階で、自殺しした生徒、圭吾の母親は救われるのかというところにが楽しみですねこの作品の主タイトルは毒親と今の社会構造のいびつさを糾弾しているところがあるのでこれはハッピーエンドよりバッドな終わり方に期待がかかります。(最近病んでいるのかな?)とりわけ注目てんが3つあって

主人公が自分の毒親から自立できるのかそれとも毒親ごともろとも破滅するのか、

自殺に関わった担任教師の霧島は何故隠蔽に走ったのか(これが現実だとめんどくさいからでおわるのですがそこはドラマなのでドラスティクな破滅が期待されます)

被害者生徒の母親真紀子が一転マスコミのバッシングにさらされてそこからの攻勢をどうするのか。
この3つの点に期待しいます。

 

 

参考文章

物語も佳境、圭吾の死の原因こそ突き止められないものの、霧島が圭吾の孤立させる学校生活を作ったなど、分かってきて、このドラマは、見ていて人の複雑な心と誰にも言えない心の叫びを訴えかける描写となっていて、今回も引き込まれました。どんなに探ろうとも圭吾の死は香澄のいうように、圭吾に聞かなきゃ分からないものだし、香澄も望月も日向も真紀子もそれぞれ、自分の心は言わなければ誰にも伝わらないということを勉強させられたような気がします。日向はスクールカウンセラーをやめて、カズとも別れて、別れる理由は切なかったけど、前向きに人生を歩むために自分自身としっかりと向き合った形なのだと思い、そんな日向を応援したくなりました。最終回で日向が幸せになれるように願っています。
圭吾を殺した犯人は分からないが、圭吾が誰かに救いを求めながら、学校や家庭で頑張っていたことを日向は生徒たちにどう受け止めて、この先どう人生を生きていくのか、スクールカウンセラーとして最後に生徒たちに伝えたい伝えるべきメッセージを、言い残し、学校を潔く去っていく。また真紀子に自分も母親と複雑な過去があり今まで、母親のことで苦しんできたことを打ち明けて、自分なりの母親の理想像と、母子の絆について語り、真紀子の心に響くメッセージを残す。ラストのラストで毒親となる実の母親との確執に決着をつけるため、母親と向き合い行動する。