ヘッドハンター 動画 3話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、ドラマ『ヘッドハンター』の動画を視聴する方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ヘッドハンター 動画 3話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

【YouTube】

【Dailymotion】

 

※動画が既に削除されてしまっている場合

上記のように、DailymotionやYouTubeのURLをご紹介していますが既に削除されているかもしれません。

なので、削除されている場合は以下の方法の動画を視聴していきましょう。

ドラマ『ヘッドハンター』~Pandora、Dailymotion(デイリーモーション)などで動画が削除されていた場合

それでは、まずはドラマ『ヘッドハンター』の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはU-NEXTで動画を視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. U-NEXTに登録(お試し期間:31日間)
  2. ドラマ『ヘッドハンター』の動画を視聴
  3. お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば登録料などお金はかかりませんのでオススメです。

まあ、これはドラマ『ヘッドハンター』に限らずなんですが、TBS系列のドラマは、U-NEXTから最新話が随時配信開始になります。

月額利用料もリーズナブルですし、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがU-NEXTの良いところですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『ヘッドハンター』 第3話の内容

熊谷瑤子(若村麻由美)は、大手商社の女性総合職第一号として数々のヒット事業を手掛けるやり手。マスコミも注目の有名人だ。そんな瑤子に黒澤和樹(江口洋介)は、大企業への転職話を持ち掛けるが、その矢先に赤城響子(小池栄子)からの思わぬ横やりが…。響子も瑤子をヘッドハントしようとしていた。同じ人材を取り合うことになった2人。攻防の行方は…?そんな中、瑤子の私生活に関する暴露メールが届き…。

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『ヘッドハンター』に寄せられた感想

 

ドラマ『ヘッドハンター』の感想についてまとめてきました・・・かなり放送のコメディチックな部分に言及している人が多い印象ですね!

 

また、見逃し配信を視聴する際はU-NEXTなどの公式の動画配信サービスを有効活用している人も、やはり多いみたいですね・・・PandoraやDailymotionの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心してドラマ『ヘッドハンター』の動画を視聴したいならU-NEXTがオススメですよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

 

 

参考文章

私は1話を見逃してしまい2話から見ました。それでも十分に話は分かるし面白かったです。メディアの報道の仕方によって人を傷つけることがあるというのがよく分かる話でした。また亀梨君が演じている主人公は母親をそのせいで亡くし恨んでいることも十分にわかりました。水野さんがとにかく汚い記者だなという感じです。自分のスクープのためなら危ない橋も渡るし、被害者の名誉を傷つけることも平気でするという最低な人です。今回の話では犯人がありもしない不倫話をでっち上げていたし。テレビを見ている人は何も知らないのでもし当事者の誰かが不倫の話をすれば信じてしまうしそれによって被害者の方も悪く言われるし家族もすごい傷を負います。そんなことになってもスクープが大切という感じで意図的に面白おかしくしている感じがしました。実際のメディアの方たちがそうではないと思いたいですが、正直たまに真実だけを報道してくれているのか疑問に思うこともあります。いろいろと考えさせられるドラマだと思いました。
次回は林けんとさんがん狙われるような予告でした。きっと林さんも亀梨くんのお母さんの事件にかかわっている一人のはずです。編集という点では亀梨くんのお母さんは本当に伝えたいことをほとんど流してもらえずにあたかもお母さんが事件の関係者で後悔しているかのようなところだけを流していました。そのような編集をしたのが林さんかと思うのでその点をついていくのかなと思います。また亀梨くんの追い詰め方が的確なので今回もきっと何らかの方法で林さんを追い詰めていくようにおもいます。また上司に亀梨くんの正体というか事件のあった時の息子ということが気づかれてしまったようなのでもしかして事件についてのかかわりを止められたりデータを見るのを禁じられたりするのかもという感じもあるのかな。

 

 

参考文章

今回は、女性ディレクターへの復讐が描かれていました。スクープのためには手段を選ばない、犯罪スレスレの行為もいとわないと言う女性への復讐は亀梨さん演じる慶介には欠かせない復讐相手でした。今回もタレコミによって復讐を始めるわけですが、最終的にはタレコミを持ち込んだ人物にはスポットが全く当たらず最終的にどうなったのかわかりませんでした。1話の時もそうでしたが、復讐へのきっかけを持ってきた人物のその後は描かれていないので、復讐相手でもある「ザ・プレミアワイド」が象徴しているように、主人公や取材対象のその後には触れていないが残念です。ですが、ストーリーのテンポが速く飽きることなく観ることができます。また1話でもそうでしたが、亀梨さん演じる慶介のピンチになるまでが速いのも特徴的な気がします。見ている視聴者がハラハラドキドキさせられる感じがとても面白いと思います。
今回の第2話の放送で、最後に佐々木蔵之介さん演じる高田に慶介の正体がバレてしまうところで終わってしまいました。まさかとは思いましたが、バレてしまうまでがとても速いです。ですが、2話では藤木さん演じる百々瀬と高田の関係も描かれていたので、その繋がりからも今後は復讐の対象になってくる予感がしました。3話では、林遣都さん演じる若手Dに対しての復讐が描かれるようですが、どこまで慶介の母の事件と関与しているのか分からないので気になります。慶介があやしいと考えている、小河原姉妹との関係もさらに深くなっていくものだと思います。妹の若葉は真相を知らず、姉の雪子は何かを知っていて両親と隠しているような気がします。小河原一家は何を隠しているのか、この一家にも復讐の手が及ぶのか注目したいところです。