家政夫のミタゾノ2018 動画 4話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、ドラマ『家政夫のミタゾノ』の動画を視聴する方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

家政夫のミタゾノ2018 動画 4話 無料視聴 見逃し配信 再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

【YouTube】

【Dailymotion】

 

※動画が既に削除されてしまっている場合

上記のように、DailymotionやYouTubeのURLをご紹介していますが既に削除されているかもしれません。

なので、削除されている場合は以下の方法の動画を視聴していきましょう。

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』~Pandora、Dailymotion(デイリーモーション)などで動画が削除されていた場合

それでは、まずはドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはU-NEXTで動画を視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. U-NEXTに登録(お試し期間:31日間)
  2. ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画を視聴
  3. お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば登録料などお金はかかりませんのでオススメです。

まあ、これはドラマ『家政夫のミタゾノ2018』に限らずなんですが、TBS系列のドラマは、U-NEXTから最新話が随時配信開始になります。

月額利用料もリーズナブルですし、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがU-NEXTの良いところですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』 第4話の内容

三田園薫(松岡昌宏)と五味麻琴(剛力彩芽)が派遣されたのは、美容界のカリスマと呼ばれた山脇美子(黒田福美)の葬式の手伝いだった。残された家族が悲しみに暮れる中、三田園の前に突如、真っ白な顔をした美子が現れる…!数少ない弱点であるオバケが怖い三田園は卒倒しそうになるが、聞くと美子は死んだフリをして、息子と娘の動向をこっそり観察し、どちらが跡継ぎに相応しいか見極めようとしていて…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』に寄せられた感想

 

ドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の感想についてまとめてきました・・・松岡さんに対する応援メッセージもネット上に多く寄せられていますね。

 

また、見逃し配信を視聴する際はU-NEXTなどの公式の動画配信サービスを有効活用している人も、やはり多いみたいですね・・・PandoraやDailymotionの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心してドラマ『家政夫のミタゾノ2018』の動画を視聴したいならU-NEXTがオススメですよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

 

 

参考文章

今回は、練炭自殺の不自然死の調査が主題でした。
前回は、主人公のミコトの家族が練炭自殺での一家心中をしているのではないかと言う疑い持ち上がって終わっていました。
それが伏線となって、ミコトの過去や過去の出来事に対する感情が明らかになります。
前回はテンポの良さや話が一転二転するところが結末が分からず面白かったです。今回への話の繋がりもうまく違和感がなく観ることができました。
また、不自然死の人物がどうして亡くなってしまったのかを調査する過程で、その人の人となりが明らかになります。
こうであったのだろう、こう思ったのだろうとその人の内面を推測していくのに、人情味が溢れていて感動しました。
どの部分をとっても、すごく丁寧に作り込まれた良い脚本だなと思いました。
ミコトと同僚の東海林さんの会話が面白いです。
昔マグロは一酸化炭素で色をピンクにさせていたと言うトリビアや、科捜研が忙しい事を「沢口靖子」は忙しいと言ったり、毎回の楽しみになりそうです。
第2話の最後に、新人バイトの久部は雑誌社からネタを横流しさせる為に送り込まれた「ネズミ」だと言うことがわかりました。
ミコトと冷凍トラックに監禁されて水没させられ、そのピンチを共に脱出した事で、恋愛に発展していく様な良い感じを醸し出していた所で裏切られたような衝撃です。
この予想外の設定に、今後この2人がどうなっていくのか目が離せなくなりそうです。
同じ職場の中堂については、優秀な解剖医であることは間違いなさそうですが、彼について全く明らかにされていません。
これから、どんな過去があったのかなど明らかになっていく気配はあるのでそこも楽しみにしています。

 

 

参考文章

練炭を使った集団自殺してしまうという事態の中に隠された、1件の少女の事件の謎をミコト達が暴きます。
少女は、自分が亡くなる前にメッセージを飲み込んだ。
ユキオトコノイ タスケテ花と書いていたのもミコトが見つけたが、警察は、無理心中だと決めつけていました。
何で、ダイイングメッセージが出たのに馬鹿じゃないの、どう見たって殺しでしょ思ったが、無理な脚本を書くなって思いました。
一番印象に残っているのは、冷凍車に閉じ込められる所です。
冷凍車を見つけて、荷台の中に入り中あを調べていた時に大沼によって閉じこめられました。
あー、やっぱり閉じ込められるよねと思いました。
その後に冷房が入り冷凍車を沼に落されて、ミコトの無理心中の事を話し、また、携帯が繋がって中堂に、大体の位置と水のペーハー値、大沼の事を伝えて、っドキドキしながら早く助けてよって思いました。
よかった、助かったんだってドラマに引き込まれてしまいました。
それと、最後に久部が記者と連絡を取ってた事が嫌な感じになって、なんかミコトの事を調べてるんじゃないかと思いました。
次回は、ミコトが裁判に代理人で出廷するという展開で予告で流れていました。
ミコトは、半年前に発生した主婦ブロガーの殺人事件の裁判に出廷する事になるみたいです。
これは、神谷から頼まれて、代理人証人として出廷することになります。
被告は、被害者の夫の要一です。
殺害の動機は、妻による一方的な精神的DVのよるものだと罪状を認めていました。
しかし、裁判で証拠として提出された凶器が、包丁でした。
だが、包丁が本当の凶器ではないことに気が付いたミコトは、凶器の矛盾を指摘しました。
それを聞いていた要一も西城を認めていたのに、一転して無実だと主張を曲げて言いました。
何を見て凶器の矛盾を指摘したんだろう、刺された跡を見て包丁ではないと言ったんだろうか?
裁判は、大混乱する事になり、健二の鳥田はミコトに激怒しました。
UDIの所長である神倉は、検察を敵に回すと警視庁からUDIへの補助金にも影響があるんではと心配する中で、ミコトは事件の真実を明らかにするために、再び法廷に出廷する事を決意しました。
なんか、やり手の検事とミコトの法廷でのバトルみたいになって来ました。
99.9シーズン2 vs アンナチュアル 見たいになるみたいですね。
次回は、楽しみになって来ました。