コンフィデンスマンJP 動画 7話 無料視聴見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、「コンフィデンスマンJP」の動画を無料で見られる方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

コンフィデンスマンJP 動画 7話 無料視聴見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsu miomio

Dailymotion

 

「コンフィデンスマンJP」~YouTube、Pandora、Dailymotion、9tsuなどで動画が削除されていた場合

それでは、まずは「コンフィデンスマンJP」の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を無料視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはFODで無料視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. FODに登録(31日間無料)
  2. 「コンフィデンスマンJP」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば一切お金はかかりませんのでオススメです。

また、「コンフィデンスマンJP」の他にも、他の最新ドラマの動画も視聴することが可能です。

月額利用料もすごく安いので、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがFODの良いところですね!

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「コンフィデンスマンJP」のあらすじ

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)の知り合いで、服役中の矢島理花(佐津川愛美)という女性が資産家の末娘であることを知る。 理花の父親は、鎌倉に住む資産家で現在闘病中の与論要造(竜雷太)という男だった。五十嵐(小手伸也)によれば、その正体は違法すれすれの株式操作で荒稼ぎしていた経済ヤクザだという。理花は要造が愛人に産ませた子どもだったため、母親や兄姉からひどいいじめを受けていたらしい。ゆえに理花は10歳のときに要造のもとを離れて実母のところに戻ったものの、結局17歳でその家も飛び出してしまっていた。 理花と面会したダー子は、彼女が要造の家を出て以来18年もの間、一度も連絡を取っていなかったことを知ると、理花に成りすまして要造のもとを訪ねる。理花の兄・祐弥(岡田義徳)と姉の弥栄(桜井ユキ)は、突然現れたダー子に疑いの目を向けていた。そんななか、ボクちゃんは、ダー子が要造に話した作り話のせいで、理花を振った造り酒屋の息子役を演じる羽目になり……。

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

「コンフィデンスマンJP」に寄せられた感想・評価

https://twitter.com/kochi_333/status/983014627096256512

https://twitter.com/newsleader4/status/983013041733120000

 

Twitter上に挙げられていたコメントの一部を抜粋して紹介しておきました・・・主演の長澤まさみさんは人気の女優さんですから、かなり注目されていますね!

 

また、FODをはじめとした動画配信サービスを有効活用している人も多いみたいです・・・Dailymotion、Pandoraの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心して「コンフィデンスマンJP」を動画視聴したいならFODがオススメですよ。

FODの公式サイトはこちら⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

恋神アプリ ボラカイ島編

 

 

参考文章

今回は、エイトを狙っていた人物が、後輩ホストの和馬と分かり驚きました。
エイトの味方だと思っていたのに狙われていたとは、怖いです。
しかも和馬が、追いかけてくるとき俊敏すぎてホラー映画のようでした。
和馬の部屋のエイト愛もすごかったです。
今回の話でキス女は、助けてくれる存在であることが、分ってきました。
そう分かるとキス女もかわいらしくみえてきました。
令嬢の美尊との結婚のためとはいえエイトは、まともな事をするようになってきました。
美尊の兄の言葉を真似ていったとはいえ美尊の友達に「気持ちを素直に伝えてごらん」と言うシーンなんて良いこというなーと思いました。
エイトは、トラウマのせいであの性格だけれど本当は、優しいと思います。
今後の和馬の行動が、怖いです。
和馬は、ホストながら女装したりしてかわいかったのに何だか怖い人になってしまいました。
エイトに対する愛情から近づく女達を狙ってきそうです。
エイトと何度もキスをしているキス女にも和馬は、怒っているかもしれないです。
そして、クルーズ船の事故も何やらきな臭い事が、ありそうで美尊の父親の会社である並樹グループが、エイトの父親である船長に事故の責任を押し付けているようなかんじもします。
そうなったときにエイトは、美尊に対してどのように接するか興味あります。
美尊の兄は、まともな感じを装っているだけで美尊に対して怒りのようなものも感じます。
会社の世継ぎの件で美尊に対して対抗してきそうです。

 

 

参考文章

キス女から「あなた狙われてる、か」と言われて女の首をしめる旺太郎だったけど、この時には伏線になるとは思わなかった。
交番に連れてかれたけど、この警察官とは何回もお世話になりそうな予感がする。和馬が都合のいい場面で登場するのは不自然には思わなかったなぁ。
よく調べもしないで一方的に逮捕した警察もおかしかったけど、和馬が消火器で刑事を襲って、旺太郎を助ける展開は無理がありすぎたw。
店潰れる、ヘルメット奪われる店長が不憫すぎる。包丁で刺しておいて「あなた狙われてる」発言はさすがにギャグに見えた。
美尊は精神が幼すぎて、イライラする。サイコ?の情報を得るために体を張る旺太郎に「その女癖は死ななきゃ治んないのかなぁ」と言う和馬だったが
まだ、この時点でも気付かなかった。春海が旺太郎に「キス女に助けられてる」はちょっと唐突すぎる。何処にそんな要素があったのか?
尊氏の行動を模範してドヤ顔する旺太郎のウザさが凄かった。美尊と抱き合ってた時に和馬は見てたのか?タイミングが良すぎた。
旺太郎の写真だらけで不気味さを出す演出はいいけど、「愛」の字は要らなかったと思う。
「ずっと好きでした。一緒に死んであげます。」と言って直ぐに逃げる和馬に笑ったw
全体的にキス女と美尊らに意識がいっていて和馬には一切気づけなかったのが良かった。
「あなた狙われてる、か」は「あなた狙われてる かずまに」ということだったのだろうか?

春海が刺された旺太郎を見て笑っていたが、このままキス女サイコが現れないと普通に死ぬのかが気になる。
と思ってたら、予告で生きてるのでタイムリープをしたのだろう。どの時点にタイムリープして戻るのかが気になる。
尊氏に旺太郎の過去がバレル前なのか後なのかで物語も変わってくるだろう。
結局、毒入りドリンクはサイコではなく和馬が入れたということだったのか。
根津や郡次といったわき役が意外と物語を動かす役割をしそう。
郡次が言った「事故の秘密」とはただの事故ではなく人為的だったのか?いろいろと妄想できそう。
キス女サイコと春海は、旺太郎と同じくタイムリープしてそうな感じもする。
旺太郎がまともになりそうになく、クズのままなので予想しづらい。