bg 動画 9話 無料視聴見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsuドラマ

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、ドラマ『BG~身辺警護人~』の動画を視聴する方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

bg 動画 9話 無料視聴見逃し配信再放送 Dailymotion Pandora 9tsuドラマ

【YouTube】

【Dailymotion】

 

※動画が既に削除されてしまっている場合

上記のように、DailymotionやYouTubeのURLをご紹介していますが既に削除されているかもしれません。

なので、削除されている場合は以下の方法の動画を視聴していきましょう。

ドラマ『BG~身辺警護人~』~Pandora、Dailymotion(デイリーモーション)などで動画が削除されていた場合

それでは、まずはドラマ『BG~身辺警護人~』の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはU-NEXTで動画を視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. U-NEXTに登録(お試し期間:31日間)
  2. ドラマ『BG~身辺警護人~』の動画を視聴
  3. お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば登録料などお金はかかりませんのでオススメです。

まあ、これはドラマ『BG~身辺警護人~』に限らずなんですが、TBS系列のドラマは、U-NEXTから最新話が随時配信開始になります。

月額利用料もリーズナブルですし、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがU-NEXTの良いところですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『BG~身辺警護人~』 第9話の内容

発砲事件に巻き込まれ命を落とした村田(上川隆也)。唯一現場の状況を知ることができるはずだった村田の遺品であるICレコーダーも、警察の手によってデータを消され、いよいよ真相は闇の中に葬られようとしていた。

「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」と週刊誌などにも下世話に書き立てられ、悔しい思いを抱く章(木村拓哉)ら。しかし決して諦めることなく、村田の汚名をそそごうと誓った矢先、厚生労働大臣の職を辞した愛子(石田ゆり子)が「私が真実を話します」と名乗り出てくる。

証拠も隠滅された今、残された方法は現場にいた人間が証言をしてくれることだけ――愛子の申し出を受けた章たちは、真相を語ろうとする彼女の警護をすることに…。しかし、そのことによって章たちの身にも危険が迫り…?

その頃、SPの落合(江口洋介)は上司の氷川(宇梶剛士)に「みずから事件の処理をする」と宣言。驚きの行動に出る!

高梨(斎藤工)、まゆ(菜々緒)、沢口(間宮祥太朗)、そして章。亡くなった村田と身辺警護課の名誉を懸けた最後の戦いの行方は…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

ドラマ『BG~身辺警護人~』に寄せられた感想

 

ドラマ『BG~身辺警護人~』の感想についてまとめてきました・・・最終回にゲスト出演する矢沢永吉さんに対する注目コメントが多いですね!

 

また、見逃し配信を視聴する際はU-NEXTなどの公式の動画配信サービスを有効活用している人も、やはり多いみたいですね・・・PandoraやDailymotionの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心してドラマ『BG~身辺警護人~』の動画を視聴したいならU-NEXTがオススメですよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

 

 

参考文章

将来のことを悩む四宮先生の話を真剣に聞き背中を押す鴻鳥先生、この2人はやはり本当にお互いを認め合う仲だと思いました。ペルソナの人手不足よりも相手の意見を尊重しその人にしかできないことだと背中を押す、下屋先生を救命へ送り出した時と同じでした。

同期の下屋先生と白川先生の絆もとても素敵だと思いました。白川先生は、自信を持ちすぎて周りよりの言葉よりも自分の考えだけを押し通してしまい、赤ちゃんが危険な状態になるところでした。小松さんが言っていたように頼もしい先生に成長しましたが、ペルソナはチームワークが素晴らしいと思うので、もっと周りを信じてほしいと思いました。新たに救命で自分を成長させていこうとする下屋先生には白川先生の思いが分かるのかなと思いました。白川先生はペルソナを去ろうとしていますが、下屋先生には最後まで白川先生を支えてほしいと思います。
ペルソナを去るかもしれない四宮先生と、去ることを決めた白川先生、救命でどのように成長して戻ってくるのかが気になる下屋先生、先生たちのその後がどのように描かれていくのか楽しみです。

鴻鳥先生は四宮先生自身が決めた道を引き止めることはしないようですが、2人が同じ場所にいないというのはやはり寂しいです。妊婦さんへの寄り添い方も全く違い、意見を衝突させながらも妊婦さんや赤ちゃんの命を一番に考える、根本が同じなので本当に良きパートナーだと思います。
四宮先生のお父さんが倒れ、また実家へと戻るかと思います。お父さんは町で唯一の産科医です。過去に「産科医にはならない」と言っていた四宮先生が今では立派な産科医として働いている、今となってはお父さんの跡を継ぐために必要な出来事だったのかなと思います。町の妊婦さんのことを思うと四宮先生なら跡を継ぐのではと思います?

下屋先生と白川先生も同様に良きパートナーです。研修医時代から励まし合いながら成長していく姿をたくさん見てきました。白川先生はペルソナを去るようですが、赤ちゃんを助けたいという気持ちは誰よりも強いと思います。経験に自信と誇りを持つことも大切ですが、これからは周りの声にも耳を傾けて更に成長していってほしいと思います。

 

 

参考文章

仕事ができるようになって過信していたとはいえ、寝る間もおしんで一生懸命対応したのもわかるし、夫婦に辛い想いをさせてしまい、みんながかわいそうだった。
ただ、そこで、新しい目標にむかい決意できるのはすごいし、しもや先生との友情というか、お互いに励ましあえる関係が素敵だなと思った。
コウノトリ先生もひそかに心配してアシストしてくれていたり、みんながみんな助けあっていて仲間の大切さやあたたかさにも胸をうたれました。
毎回ですが、お母さんが子供を想う気持ちの強さや、悔しさ、自分を責めるシーン、それに対してのコウノトリ先生の言葉には心をうたれます。
出産の大変さや、お医者さんたちの苦労や葛藤や想いがたくさんかいまみえて胸がいっぱいです。
それぞれが新しい目標について決断をしはじめているので、どうなっていくのか気になります。
次回も予告の感じから行くと、妊婦さんの辛いシーンがありそうで涙腺が崩壊しそうな予感です。
四宮先生はやはり、研究に専念する為に今の職場を離れる決断をしてしまいそうな気がします。
流れ的にいくと、コウノトリ先生もなにかを考えていそうなので、それが新たな道なのか、なんなのかはわかりませんが、今の場所を離れるような判断になってほしくないです。
ただ、最終的にはみんな前をむいて、そして目の前の患者さんが救えるように、寄り添えるようにという為の納得できる決断をしてほしいと思います。
身近に起こり得るような出産のエピソード、夫婦のあり方について考えさせられるストーリーを期待します。