22年目の告白 動画 pandora 映画 無料視聴フル見逃し配信再放送 Dailymotion 9tsu miomio

スポーツの試合の放送時間が延長してしまったり、録画を忘れて ついつい見逃してしまった人も多いですよね。

そこで今回は、映画『22年目の告白』の動画を視聴する方法をご紹介していこうと思います!

※なお、本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

22年目の告白 動画 pandora 映画 無料視聴フル見逃し配信再放送 Dailymotion 9tsu miomio

【YouTube】

【Dailymotion】

 

※動画が既に削除されてしまっている場合

上記のように、DailymotionやYouTubeのURLをご紹介していますが既に削除されているかもしれません。

なので、削除されている場合は以下の方法の動画を視聴していきましょう。

映画『22年目の告白』~Pandora、Dailymotion(デイリーモーション)などで動画が削除されていた場合

それでは、まずは映画『22年目の告白』の第1話~最終回までの動画の見逃し配信を視聴する方法をご紹介しておきますね。

もし、上記リンク先で既に動画が削除されているのであれば、あとはU-NEXTで動画を視聴をすることが可能になります。

順序としては、

  1. U-NEXTに登録(お試し期間:31日間)
  2. 映画『22年目の告白』の動画を視聴
  3. お試し期間中(31日以内)に解約

このようにすれば、動画を視聴できますし、31日以内に解約すれば登録料などお金はかかりませんのでオススメです。

まあ、これは映画『22年目の告白』に限らずなんですが、TBS系列のドラマは、U-NEXTから最新話が随時配信開始になります。

月額利用料もリーズナブルですし、すぐに解約することもできるし、気に入った場合は継続できるのがU-NEXTの良いところですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

映画『22年目の告白』のあらすじ

1995年に起きた連続絞殺事件。未解決のまま時効を迎えた数年後、真犯人を名乗る男が現れる!大切な家族を殺された遺族たちが復讐に燃える一方で、犯人は端正なルックスと誠実で冷静な語り口で、カリスマ的人気を集めるようになる…。時効に守られた殺人犯を“裁く”ことはできないのか?そして22年の時を経て犯人が名乗り出た理由とは…?全く先の読めない展開、犯人との息詰まる攻防戦!誰もが驚く衝撃のラストを見逃すな!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

映画『22年目の告白』に寄せられた感想

https://twitter.com/kanon_idolclass/status/1004685428648173570

 

映画『22年目の告白』の感想についてまとめてきました・・・今回の地上波放送に関して、伊藤英明と藤原竜也の対決に特に注目が集まっているようですね!

 

また、見逃し配信を視聴する際はU-NEXTなどの公式の動画配信サービスを有効活用している人も、やはり多いみたいですね・・・PandoraやDailymotionの動画とかって広告がウザいですし、もう少しマイナーな動画サイトとかは、再生ボタンをクリックすると変な広告が流れてきて、パソコンがウイルスに感染するという話も聞きます。

 

安心して映画『22年目の告白』の動画を視聴したいならU-NEXTがオススメですよ!

U-NEXTの公式サイトはこちら⇒>>U-NEXTの無料登録はこのリンクから

あゝ、荒野バナー

 

 

参考文章

滑り止め高校からの脱却をするために、在校生のための、手段を様々、試みてますね。部活の専門コーチを雇ったり、前回からの、懸案のスマホを使うのはどうだろうかに対しては、タブレットを使った授業にしたりと。ビシネスマンプラス教育者としての対応ですね。また、棋士として頑張りたいという生徒と保護者に対しては、お互いに、納得するような結果になって良かったと思いますが、ドラマだからこその解決で、現実には、なかなか受け入れられないような気がしました。一方、聡子さんの不安な心を、鳴海さんが、気づいてあげられたらと思うのですが。聡子さんの気持ちが、離れてしまわなければ良いのにとハラハラですね。
部活の専門コーチについては、何か問題が起こったような。専門コーチとなると、今までと違って、部活に力を入れなければならないのではないのでしょうか。それは、在校生にとっては、望んでいたことなのか、そうではないのかという問題が起きるのでは。一方、聡子さんの不安な気持ちを、鳴海さんが、気づいてあげられるのでしょうか。婚約指輪ではなく、鳴海さんの、思いを、聡子さんに伝えられるだけでも良いのですが、なかなか難しいようで、何かふたりに起こりそうな。鳴海先生に、何かしらの、気持ちがあるような真柴先生。聡子さんにも、プロボーズする男性。複雑になりそうですが。

 

 

参考文章

会社の出向先で校長をしている鳴海は、真柴先生のおかげで婚約している松原に婚約指輪を渡さないといけないことに気付いたのが、見ていてホッとしました。
松原も鳴海の同僚とくっついてしまうのかといった展開になりそうだったけど、断っていたのでよかったなと思ったし、副校長が鳴海のことを心配するがゆえに、真柴先生と松原をうまく取り持ってくれているのも、見ていて、ほほえましかったです。
婚約指輪を買うには、3か月分の給料が必要かと思ったら、今は1ヶ月分でも大丈夫だと知って、さっさと買って松原が出張に行く前に渡してしまうのかなと思ったけど、そうでなかったので、ちょっと残念でした。
最初は、鳴海と真柴が付き合ってしまう方向へ行ってしまうのかなと不安になりながら見ていましたが、予告では松原がどんどん鳴海との距離を感じてしまう感じがしたので、本当に離れ離れになってしまうのかなと思いました。
専務が、自分の娘を鳴海の高校へ入れるのが嫌なので、鳴海を辞めさせる方向へ勧めようとしていたし、部活にプロの講師を招いたことで苦情が来たので、それも含めて鳴海は辞めてしまいそうだけど、そのまま自分の意思で正式に校長を続けそうだし、そうでなくても周囲の先生が続けてほしいと専務に要望を出しそうな気がします。